【書評】新しいアイデアが湧く?!頑張らないアイデアキャンプとは

 
 
アウトドアと言っても、テントを買って、組み立てて、BBQをして。。。などというような「イケテル」本格的なものではありません。簡易いすやテーブルと文房具(紙、ペン、ホワイトボード、ポストイットなど)を持参して、コーヒー片手にキャンプ気分、ピクニック気分で打ち合わせをするイメージです。
 
「秘密基地での開発・探検」と言われると男子諸君はワクワクしてくるのではないでしょうか。
 
大人になった今でも少年の気持ちに戻り、モノを作ったり、研究したりしてみるのは、おっさんでも「夢を取り戻す」という意味で、とても良いヒントになるのではないでしょうか?
 
 
バタフライボードは、クラウドファンディングのおかげで、ユーザーの皆様の支援をいただいたことで、おっさんの夢である、ものづくり開発に注力できる環境を頂くことができました。
 
アウトドアでしょっちゅうアイデアを練りこんだおかげかもしれませんね。